もの売りからものを買いたい人はいない

素人は商品を売りプロはニーズや問題に対する解決を売っている
マーケ勉強会

先日、バリバリのアフィリエイターさんと

マーケティング勉強会しました✨

おかげで私の脳みそもフル回転してくれて

いい意味で頭が疲れ・・・ました・・・!

ネットワークビジネス,MLM

今日は、

お客さんに如何に感じて

如何に体験してもらうかについて学びました。

そんな中でよくある「もの売り」問題。

売りたい!売りたい!

っていうもの売り店舗とか人から、

何か買いたいなって思うことはないですよね。

でも。

知らず知らずのうちに

やっちゃう売り手が

ネット店舗に多いような気が

実はしています・・・。

商売って感動から起こっている

例えば、新しい服を買うときに

服買ったら「ハイ終わり〜」とかないです。

(それがあるのは福袋くらいでしょうか)

女性だったら

清潔感のある女性に見られたい!

リゾート行くから気合い入れたい!

日常になんか新鮮さが欲しい!

二の腕・お腹周り誤魔化したい!

でも可愛い服が着たい!!

といった女子のわがままな

なりたい!変えたい!っていう理想像がまずある。

その中で服ができることって限られてて、

やっぱり一つの手段でしかない。

その中で

「縫製にこだわりました!」

「スリットデザインが!」

「抜け感!」

「天竺編みが!」とか。

ものの良さももちろん大事なんですけど・・

結構、買い手からするとそんなことは

二の次情報だったりする。

だから結局のところ

服を新しく買いたい人の興味は

「これで私のなりたい理想像に近づくか?」

にしか興味がない。

家電とかも、

その家電が、自分の生活を

変えてくれるから買いますよね。

細かい情報よりは、それが

「どのくらい生活をよくするのか?」

しか興味がない。

だから、売り手にとって重要なこと。

それって、やっぱりどこまでも

相手の立場に、身を置く。ことなんだと思う。

逆に自分が、何かを

どうしても欲しい!って切実に思ってるとき

どんな情報が欲しいだろう。

だから、売り手にとって大切なことは

それだけ相手の役に立てたか、

提供できたか、与えることができたか。

とってもとっても大切なことだけど、

再認識しないと忘れがちな

大事なことを学びました✨

▼▼▼関連記事「「ラクしてお金が稼ぎたい!」って言うのはやめてくれ。お金は逃げていくよ」
http://urx.space/QeLK

******************************
会社に依存しない働き方を手に入れる
経済的・時間的自由を手に入れる
人生を変えたい、良くしたいと
思っている方は公式LINE@に
ご登録ください
お友だち限定で忙しくても
月収10万円は獲得できるレポートも公開👇
下記URLからご登録可能です♬
http://bit.ly/2K05Bqf
ID検索はこちら⇨ @tvd9350b

投稿者プロフィール

高木あきこ
高木あきこ
ecサイトでデザイン業務しながら
ADSはじめました*.。ネットビジネス、MLMの失敗経験
転職失敗経験、副業情報なにかと書きます。