大人になっても、夢や目標を実現するために大事なこと【楽しむことと思い切り】

子ども時代

今日は「夢」について。

目標とも言えます。

大人になると、夢を見なくなる人が沢山います

子どもの頃は

プロ野球選手とか

サッカー選手とか

お嫁さん?とか

色んな夢があったのに、

いつの間にかみんな

大人になって夢を見なくなる。

何でかというと。

大人になったら、知識増えますよね。

情報を知っていくほどに、

やろうって思うだけではできない

現実にぶつかることが増えます。

何度もぶつかっては

期待通りにできない経験を重ね

いつしか、

理想と現実は違うんだ。

あ、自分には無理なんだ。

金銭的にもチャンスもないじゃん。

私じゃ届かないものなんだ。

ってある時から、思うようになる。

夢や目標は持たない方がいいと

考える人がいます。

それには理由があります。

夢を持つと

それを叶えないといけないというプレッシャー、

本当に叶えることができるだろうか?

という不安が起きるからです。

緊張を避けたい・逃げたい気持ちは

よくわかるのですが。

でも。

じゃあ。

まったく緊張のない人生になりますけど

それって

物足りなくないですかね??

多くの人の問題は、「問題のある人生は問題である」と思っていること

本当の問題は、

「問題やプレッシャーから逃れよう」

としてることではないのかなあ?と思います。

何かにチャレンジして、

そこで苦労や困難があるから、

たくさんの経験と学び、

成長があります。

プールの上から水面を

ずーーーーーっと眺めていても、

何も体得できません。

泳げるかどうかを考えるより

まずは飛び込んでみる。

多少水は飲んでしまうかもしれません。

呼吸が苦しい瞬間があるかもしれません。

でも、命までは取られません。

もがいて苦しんで体を動かして

そうしてるうちに、

素晴らしい「ノウハウ」を

体得していきます。

私は動いて、今のビジネスに出会って、

夢や目標を大人になってからでも届くための

方法と、考え方も学びました。

探して、動けば、道は開いていきます。

「見る前に飛べ。

出来ないと思ったら、

やるしかない。」

ドキドキする感情は

実はワクワクする感情と

同一人物。

大人が夢を実現するためには、

楽しむことと思い切りが必要です*。

なにごとも

プレッシャーを味わって

プロセスを楽しみましょう(*’ω’*)

そうした夢や目標を叶える

キッカケが、一人でも多くの元に

今後も訪れますように*。

※何か結果が欲しい、
何か手段が欲しい、
独立して生きたい、
ただ何からするべきかと悩む方には
少しだけ提供できる情報があります。
以下のLINE@までコメントください🙇‍♀️

******************************

あきこ公式LINE@*.。

繋がってくれた方には、私が教えてもらったスマホビジネスで本業の傍ら作業でも収入を獲得できたレポートを今だけ公開中。下記URLからご登録は可能です✨

http://bit.ly/2K05Bqf

ID検索⇨ @tvd9350b

******************************

投稿者プロフィール

高木あきこ
高木あきこ
ecサイトでデザイン業務しながら
ADSはじめました*.。ネットビジネス、MLMの失敗経験
転職失敗経験、副業情報なにかと書きます。