20代前半から必ず知っておくべきお金の3つの使い道

20代前半から必ず知っておくべきお金の3つの使い道

こんにちは٩( ‘ω’ )وあきこです。

社会人になってから、もう7年位になります。

学生の時よりは比較的、経済的に

カツカツ苦しくなることはなくなり

お金に余裕が出て来ました。

これは皆さまもそうなんじゃないかと思います。

でも、稼ぐ額は昔より増えたのに

なぜか全然お金が手元に残らない・・・。

どこいった・・・。って時ありますよね。

私はそのような状況が続いてた時期に

さすがにマジメにお金の使い方に悩んでたら

教えてもらうことがありました。

※これは学校や会社では誰も教えてくれません。

自分で調べるか、社外の親切で詳しい人に

出会うという何かがないと知ることができません。

お金の使い方には3種類ある

消費浪費投資

お金の使い方には

「消費」「浪費」「投資」の3種類があります。

  • 消費:使ったら消えていくこと
  • 浪費:時間もお金も精神もムダに使うこと
  • 投資:将来の可能性にお金や時間を使うこと

一般的には、グラフのように

消費7:投資2.5:浪費0.5

くらいの割合が理想的と言われています。

これを身近な自分の行動に当てはめていったら

どうなるでしょう??

会社の飲み会は浪費?投資??

会社の飲み会

私の支出をこの3種類に分類します。

  • 消費:家賃、光熱費、通信費、(栄養上必要な)食費など
  • 浪費:何となく買ったコンビニのおつまみ・お菓子、服の衝動買いなど
  • 投資:本、勉強、(意味や目的のある)飲み会、イベント、副業など

・・・とこんな感じ。

知ってる人は改めて、知らない人は

今すぐやってみてください。

改めて見るとですね

会社関係の飲み会とかってどうなんだろう。。。

とふと思ったんですよね。

私の考えとしては、参加することで

自分の精神面や考え方が豊かになったり

前に進むために有益な話が一緒にできるなら

めっちゃアリだと思います。それは投資だ。

だから、実は会社の飲み会も

愚痴を絶対に言わせない飲み会なら

ずっと参加してきましたw

愚痴のみになったら途端に

その会はただの「浪費」になるから。

だから、ただただ「会社の飲み会は浪費だ」

っていう人もいるんですけど、私は

会社であっても前向きな人間の集まりは

できたから、参加していたし

“浪費飲み会”はかなり避けてきました。

うん。

だから結局は、

自分自身の参加目的によって

会社の飲み会も、投資か浪費か変わると思います。

(それらを踏まえて私は必須以外の会社主催飲み会はあまり参加していないが)

20代から真剣に考えよう。お金のこと。

お金

20代を生きる皆さま。

「付き合いだしな」ってしょうがなく

飲み会に参加してません??

セールの時に「安いやん!欲しい!!」

って感情で買い物してません??

でも、その感情だけで買い物をすると

興奮が冷めた後に

「これ何で買ったんだっけ」ってなりますw

ほぼ100%。

引用元を忘れましたが、このような名言があります。

悩む理由が値段なら買いなさい。

買う理由が値段ならやめなさい。

この言葉を聞いてから、私は

値段ではなく

それはいま本当に私が欲しいものか

で決めるようになりました。

セールの衝動買いがわかりやすく無くなりました。

将来の自分、

これからどうなりたいかの自分

にとってプラスになることに

時間・お金を投資しましょう。

********************

▼▼あきこ公式LINE@▼▼

お友だちになってくれた方には
業務過多だった会社員生活の私でも
月10万円くらいになった方法を
無料プレゼント*。

投稿者プロフィール

高木あきこ
高木あきこ
ecサイトでデザイン業務しながら
ADSはじめました*.。ネットビジネス、MLMの失敗経験
転職失敗経験、副業情報なにかと書きます。